介護人材1万人受け入れ、日本政府とベトナム政府で合意!
ウェルグループ、優良法人(12社のみ)として日本政府より選定される!

介護分野の深刻な人手不足の解決策として、日本政府はベトナム人技能実習生の受け入れに数値目標を立てて、本格的に動き出した。
但し、人的サービスである介護分野での受入れは、日本語教育、介護技術教育等で、専門的な知識や実績も必要とされる。
そこで、まず6月にベトナム側で、教育体制が整った送り出し機関が6社認定された。
次いで日本側で、日本の介護保険の基本理念でもある「自立支援」を教育できる12社が選定された。その12社の中に、ウェルグループも選定頂いた。

介護人材の育成システムを自ら作り実践してきたノウハウを国に認めて頂いたのは非常に嬉しいことである。と同時に、大きな責任感を感じている。
今後、日本の介護業界において、技能実習生の受入を成功させる為に、より一層努力を積み重ねてまいります。

詳しくはコチラ


  



介護職志望技能実習候補生50名以上確保!!
7/12、18、24のセミナーで採用面接できます!(先着順)

弊社セミナーにむけて、介護送出し認可を得たベトナム送出し機関より 候補生50名以上をあつめております。 全員が看護師、看護学校卒業者で、組合の1次面接を通過した優秀な候補生です。
セミナーにご参加の介護事業者様、スカイプを通して面接しませんか?
すぐに採用お申し込みいただけます。 人数に限りがありますので、先着順とさせていただきます。
お急ぎください!

ベトナムにて緊急事態発生!
介護実習生受入対策セミナーを開催いたします!

昨年11月の法改正で解禁された介護業界への技能実習生制度。 一番の人気国であるベトナムにて早くも緊急事態が発生している。 ベトナム国内に約250社以上ある送出し機関の中で、介護実習生の送出しをベトナム政府より認められたのがなんと6社しかないのである。
日本の医療介護施設では、早くからベトナムからの技能実習生に期待をしていたこともあり、ベトナム政府からの認可を待たずして面接や教育を進めていた事業所が相当数存在する。ところがここにきて、ベトナムの送出し機関が6社しか送り出せないとなった。さらに、送り出し認定・許可が追加でほかの送り出し機関に出される見込みも、現在たっていない。 となると、認可の無い送り出し機関としか協定を結べていない日本の監理団体では、ベトナムから介護技能実習生を受け入れる事が出来ないのである。 そうすると、受け入れることの出来ない監理団体と契約している介護施設は、ベトナムから技能実習生を受け入れる事が出来ないという事態が発生するのである。 監理団体、介護施設共に、無認可の送り出し機関としか契約をおこなっていない所は至急に対応策を講じないと、当面、ベトナムより技能実習生を受入れることが出来なくなる可能性が高い。
そういったトラブルをいち早く解決する為に、弊組合にて緊急対策セミナーを開催する。弊社グループ組合では上記認定6社の内、4社と早くから連携・契約をしている。弊組合はグループ内で医療・介護施設を40施設運営しており、ベトナムの送出し機関より信頼をいただいており、認可を得た送り出し機関は確実に実習候補生を確保してくれている。更に大阪・京都・奈良にて複数研修施設を持っている為、日本国内における実習生の入国後講習も1年で800人実施する事が出来る。確実にベトナムより安定した人数の技能実習生を受け入れる事が出来るのである。

6月26日開催のセミナー資料ダウンロードはコチラ

開催セミナー資料のダウンロードはコチラ


  



介護技能実習、いよいよスタート!

11月、いよいよ介護職種での技能実習生の受入が解禁されました。
日本語教育および介護教育の内容、そして望まれる受け入れ体制。
その詳細が厚生労働省より発表されました。
技能実習介護に於ける固有用件について
現在、当組合では2018年度の受入れ企業様を募集しています! 優秀な技能実習生を受入れるためにも、お早目にお問合せください。 まずは資料請求・お問合せください。

協同組合ウェル国際技能協力センターは2017年11月20日に、 介護を取り扱う監理団体として認定を受けました。


  



介護+日本語教育プログラムを作成しました!

介護は対人サービスです。
ですから、配属までにきっちりした介護教育と日本語教育をすることが不可欠だと考えています。
当組合では、独自の介護+日本語教育プログラムを作成。 ウェルグループ「楽ちんキャリアアップシステム」をベースとするプログラムは、 技能実習生にわかりやすいよう、動画とWEBシステムで学習ができるように作っています。 「介護教育No1」を実現いたします。

医療・介護事業 20年の実績

介護事業所への技能実習生受け入れなら、お任せください。

当組合の母体であるウェルグループは 介護・医療・健康を柱に、20年以上にわたって 地域に根付いた事業を行ってまいりました。 奈良県下最大の介護老人保健施設ウェルケア悠をはじめ、各種介護施設やクリニック、リハビリ施設を設置しています。 グループ内介護施設でも、多くの外国人 介護スタッフが働いています。 その実績と経験に基づいて、介護事業所での 技能実習生受け入れをサポートします。

当組合の取り組み

徹底した配属前講習

日本語教育はもちろん、 介護をはじめとする技能の事前講習も行います。

充実した配属後教育

介護教育と日本語教育の 教育システムをご提供。 技能検定・日本語能力試験の 対策も万全です。

安心の管理体制

ITを活用した実習生管理で 日報の作成や勤怠管理、 生活管理がスムーズに行えます。

建設、農業、食品加工など、他業種での受け入れも行っています。

現在、37職種64作業での技能実習生の受け入れが可能です。 当組合では主に、建設関係(建築大工、配管など)、農業(耕種、畜産)、食品製造(惣菜、パンなど)を取り扱っております。 もちろん、それぞれの職種にあわせた日本語教育・技能検定対策を行います。

対象職種一覧⇒(PDF)


  



news